スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100万ゼニーの女(9) ~借金返済生活12日目~16日目~

リアルが忙しかったので、ちょっと更新が遅くなってしまいました。
(と、いいつつ、しっかりKaiには出没したりしてましたが^^;)
昨日の夜は、なつさん主催の狩り会に参加もいたしました。
ただ、SS、動画は全然撮ってないんで、内容は省略します(マテ

それでは、第9回目の始まりです~



『ガロン~。あんまり隠れてばっかりじゃなくて、ちゃんと攻撃してよ~』

「なに言ってるニャ。ご主人様こそ、ちゃんと頭に攻撃当ててくれないと困るニャ」

『だって~。あいつ、振り向いたと思ったら、すぐ突進して来るんだもん。
 それに、近づくだけですごく熱いし・・・』
 
「だからこそ、早めに角破壊しないとだめニャ。
 角を折っちゃえば、纏っている炎無くなるって、村長が言ってたニャ」

『わかってるけど・・・』

ここは、火山のある場所。
炎王龍「テオ・テスカトル」の角を入手する為、火山へ向かったルピアだったが、
その圧倒的な力に押され、また、テオの纏っている炎によって思ったとおりの攻撃が出来ずに一時退避していた。
なぜ、ルピアがこのような強力なモンスターと対峙しなければならないか。
時間は少しさかのぼる・・・



貯蓄もだいぶ貯まってきたので、武器をさらに強化しようと、ルピアは武器屋へ向かった。

『すいませ~ん。』

「おう。ルピアちゃん。今日はなんの用だい?」

『この武器を強化したいんですけど、素材がわからなくて・・・』

「なるほど。ちょっと待ってな。」
そういうと、武器屋の店主は例の手順書を持ち出した。

「どれどれ・・・これかな?
 ”クロームレイザー 7150z”
 性能的には、今の武器よりちょっと攻撃力があがるぐらいだが、
 切れ味もいいし、”毒”の効果がある。素材が・・・
 ”霞龍の角 2個”
 ”炎王龍の角 2個”
 ”轟竜の牙 8個”
 だ。」

『轟竜はティガレックスの事よね。霞龍と炎王龍って?』

「俺は聞いた事ないんで、村長に聞いてみな。」

『わかりましたぁ。ありがとうございます。
 素材貯まったらまた来ますね~』

「おう。気をつけてな。」

ルピアはそのまま村長の所へ向かった。

『村長、ちょっとお聞きしたいことが。』

「なんじゃ?今日はクエストにいかないのか?」

『まぁ、行こうとは思ってはいるんですが。
 ある素材が欲しくて、それがどのモンスターの素材なのかを知りたくて。』
 
「ふむ。して、その素材とは?」

『霞龍の角と、炎王龍の角です。』

ルピアの言葉を聴くと、村長は目を見開いた。

「霞龍と炎王龍とな!?う~む。これはまた・・・」

『どうしたんですか?』

「いや、両方ともこの前お前さんが苦労した”古龍・クシャルダオラ”と同等、いやそれ以上に強力な古龍種だぞ。」

『・・・まぢですか?』

「嘘を言ってどうする。間違いない。
 霞龍とは”古龍・オオナズチ”の事を言う。
 こやつは周囲と同化して姿を隠す能力があるらしい。
 また、口から吐くブレスには疲労を起こす効果があったり、毒を撒き散らしたり、防具の性能を一時的に下げたりと
 なにかと厄介な能力を持っているとの事じゃ。
 あとは、見た目以上に硬いらしく、生半可な攻撃は跳ね返されるそうじゃぞ。
 舌を伸ばしてくる攻撃では、ダメージだけではなく、持ち物を盗む事もあるという話じゃ。」
 
『・・・』

「ただ、大きな音に弱いらしく、こやつが攻撃する際の一瞬だけ姿をあらわす時に、
 なにか多きな音を出せば、しばらくは周囲との同化が解けるらしい。」
 
『大きな音って?』

「爆音弾か、爆弾じゃな。」

『なるほど。炎王龍の方は?』

「炎王龍は、”テオ・テスカトル”の事を言う。
 こやつはクシャルダオラと同じように、常に自分の周りに炎を纏っておる。
 この炎は近づいただけで体力を奪われてしまうらしい。クーラードリンクでも防げないとの報告もある。
 ただし、クシャルダオラと同様に、異常状態の間か、怯ませた直後は一時的に解除されるらしいがの。」
 
『なるほど~。』

「そして、この2種に共通して言えることが
 ”頭部部位破壊は龍属性のダメージが必要”である。ということじゃ」
 
『そうなんですか?』

「ああ。おぬし、龍属性の武器は持っておるのか?」

『ちょうどこの前作りました』

「なんと!これまた偶然とはいえ、幸運な事よのう。」

『はい』

「して、どちらを受けてみる?」

『・・・とりあえず、炎龍王の方を』

「わかった。手続きをしよう。気をつけるんじゃぞ。」

『はい。ところで・・・』

「ん?なんじゃ?」

『やっぱり、詳しいですよね~。』

「余計な事言っておらずに、さっさと行ってはどうだ?」

『・・・わかりました(汗)・・・』

またもや、余計な一言で村長の妖しい視線を受けるルピアであった。
20100731083613_0.jpg




さて、今回で9回目の更新です。
前回から、日は経っていますが、やったことといえば、村のキークエを進めて
★6を出現させた事と、あとは、小説中にあるように、ナズチ、テオの角集めを始めたくらいですね~。
借金自体は、リオ夫妻クエストで着々と返済していますが、なにぶん、小説チックに書いていくとすると
進め方が難しい^^;
なので、返済までにはもう少しかかりそうです。

それにしても、実際の返済内容より、小説部分が大部分を占めるって・・・



『たぁ~っ!』

「あ、ご主人様!角が折れたみたいニャ!」

『本当?』

火山での死闘は続いていた。
ようやく、クエスト開始から25分が経過したあたりで、テオの角を折る事に成功したようだ。
その直後、テオは咆哮を上げ、空へ飛び立っていった。

『・・・撤退した?』

「うん。多分撤退したと思うニャ。」

『ふ~っ。今回もきつかったなぁ。』

「それでも、欲しいもの、手に入ったんでないですかニャ?」
とガロンは言うと、今までテオがいた所を指さした。

『あ、本当だ^^でも1本だけだね。』

「そうみたいですニャ」

『と、いうことは...』

「今回のテオではもう角は入手できないから、一度討伐して別の個体を探してまた角を折るしかないニャ」

『あ、やっぱり・・・』

「ご主人様、がんばってニャ^^」

『アンタももちろん、付いて来るのよ^^』

「任せてくださいニャ!」

そんなやり取りをしているルピアの表情は、どこか楽しげだった。
今まで一人で狩りをして来たが、お供が一人いるだけでも気分的にずいぶんと楽になっていた。

『さぁて、とりあえず、村に帰りますか^^』

「はいニャー」

無事に炎王龍の角を入手したルピア。
それでもすべての素材を集めるには、まだまだ強力な古龍との戦いは続くのであった。

『借金返済まであと 317,091ゼニー』
持ち金:682,909
報酬残: 12,290
購入品: ブラックブレイド(15,000)、お供アイルー(ガロン:1000)

to be continued...

テーマ : MHP2ndG プレイ日記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

neko飯

Author:neko飯
名前とリアルの職業にちなんで、画像変えてみました。

なぜか発売日当日にMHP3が購入できたので、廃人確定となってしまった3×歳のおっちゃんハンターです。(妻、息子×2もち)



当サイトはリンクフリーですので、気軽にリンクして下さい。なお、リンク時に一声かけてくだされば、リンクして頂いた方のブログにご挨拶に伺います^^



【2ndG】※クリックで開きます

【3rd】
1stキャラ:リナ
ポッケ村から引っ越ししたRINA嬢。長旅の疲れか、声まで変わってしまっています(笑
メイン武器にライトボウガンをチョイスし、目指すは一流スナイパー。
でもなぜか一番使ってる武器はハンマーで、2番目が弓という。

お供は貫通麻痺ブーメラン持ちのご主人様命な「ダガー」と「ソード」。
他に「クレイモア」「ファルシオン」など武器名お供が控えています。



Xlink Kaiやってます。
Kai出没時は、SkypeがOnになっていると思いますが、大体は【廃人部屋】と呼ばれている、部屋に入り浸っています(ぉ

※3rdのソロである程度までOnlineには顔を出さない予定にしています。

KaiID:nekomeshi1975
SkypeID:nekomeshi1975

【Skypeログイン状態】
ログイン状態

PCのボイチャ環境はありますが・・・リアル環境の方が厳しいw
昼間会社でログインしてる事もありますが・・・昼間はさすがにねw



PSP1000+CFWの環境で狩りしています。
CFWはSSの為(RemoteJoyLite使用)に導入しているのであって、
改造を容認しているわけではありません。
※3rd開始に伴い、正規FWに戻しました。
また、記事中にCFWの記事、PSP修理の記事も出てきますが、全て自己責任で行っています。



その他、ひそひそメッセージはへ。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今日の一言・・・
 
FC2カウンター
くろねこ時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あし@参加コミュ

【モンハン】上手に焼けました♪【P2G】
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク1
リンク2
 
鼻の下伸ばしたまま息吸い込むと犬臭い。 様
SHIYA の お部屋 様
たいとるみてー 様
2回突ける時は3回、1回でいいのに2回 様
姫神狩日記 様
VASHの気まぐれ日記 様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。